らいぶちゃっとでの女性の選び方

選び方

らいぶちゃっと利用に際しては、男性利用者の多くが女性のルックスを判断材料の最優先として相手を選択してしまいがちです。
綺麗美人可愛い女性・・・男性として目を奪われるのは自然な事なのですが、会話を楽しみたいのであれば、ルックスだけに捉われてはなりません。
ですが実際にある程度言葉を交わしてみない限り、相手の性格は判断出来ないのも現実ですから、短時間実際にチャットを体験しながら、
理想の女性を探すスタイルが一般的となっています。

ですがお試し期間、無料ポイントを使い切った後は、利用者が自己負担で女性を選択する必要があります。
無駄に費用を浪費したくないのであれば、次々と相手の女性を取り替えながらの物色に抵抗感を覚えるかと思います。
そんな時に女性をある程度絞り込む手法として、プロフィ−ルやブログの内容に着目する事をオススメします。
チャットレディが各々掲出しているプロフィ−ルには、年齢、職業、自己アピ−ルなど相手の人柄人物像を推察するのに有効な内容が記されています。
それらを参考にする事で自分との相性をある程度推察出来ますので、キチンと読んでみましょう。

またブログを開設しているチャットレディも大勢いますので、こちらからの彼女達の日常や人柄が伺えますので、閲覧する価値は十分です。
それ以外にもメ−ルのやりとりも相手を知るのに有効で、10通位を一括送信してみて各々のリアクションを確認すると良いでしょう。
文面からもそれぞれの女性の性格人柄が滲み出ますので、貴重な参考デ−タとなる事でしょう。

らいぶちゃっとのチップ機能を活用しましょう

活用

チャットレディに好印象を抱いてもらいたいのであれば、男性側の努力も不可欠である点は言うまでもありません。
何より注意を払うべきなのがマナ−の面で、常に紳士的な言動に努める事は当然の事、入退室時の挨拶、相手の話をキチンと聴く姿勢など、
忘れてはならない事が沢山あります。
中でも挨拶はらいぶちゃっとにそれなりに慣れて来ると、油断からつい忘れてしまいがちですので要注意です。
挨拶がある男性とそうでない男性では、チャットレディが抱く印象は大きく異なってしまいます。
何もあらたまった挨拶までは必要ではありあmせんが、一言「こんにちは」「お疲れ様」「ありがとう」などを添えるだけで、随分好印象となるモノなのです。

会話をキャッチボ−ルに例える事はご存知かと思います。
自分ばかり語り続けたり、とりわけ偏ったテ−マ内容を延々と説き続ける男性は、総じて煙たがられる事を知っておきましょう。
政治、経済、職場の愚痴悪口、マイナ−なスポ−ツなどは敬遠される話題ですから、基本持ち出さない方が賢明です。

何よりチャットレディは収入の波がある仕事ですから、マメに連絡してくれる男性を好印象で捕えます。
事前にメ−ルで予約しておけば、相手の都合も確認出来ますしアナタ自身の都合の良い時間にチャットが楽しめます。
当然こまめに回数を多く通ってあげる方がより喜んでもらえます。

そしてアダルト系に於いては、チップを気前良くはずんでくれる男性に人気が集まります。
たとえ少額でもチップを貰えた事に対し、女性は大きく好印象を抱きますので、チップ機能は是非効果的に活用して頂きたいと思います。

らいぶちゃっとの種類

種類

らいぶちゃっとは大きく、下記の4つに分類出来ます。
各々男性会員がどんな目的で利用するかに因り、らいぶちゃっとは分類可能なネット上のサ−ビスなのです。

1.ノンアダルト系らいぶちゃっと
これはチャットで女性とのお喋りを楽しみたい男性向きで、清楚で純粋なチャットレディを希望するのであればベストマッチのらいぶちゃっとなのです。
お喋りを通じ、まるでチャットレディと恋人同士になれたような錯覚に陥る事もあり、ストレス発散や癒しを得たいのであればこれが1番でしょう。

2.アダルト系らいぶちゃっと
こちらはチャットレディの裸体が見たかったり、大胆過激なチャットレディとやりとりしたい男性向きのらいぶちゃっとで、
当然アダルトなサ−ビスを届けてくれますからエッチな欲望を満たすのに最適で、欲求不満の男性ならこれで決まり!でしょう。

3.ミックス系らいぶちゃっと
こちらはノンアダルトとアダルト、双方のチャットレディとのチャットを希望する男性向きのサ−ビスです。
お喋りも楽しめれば、それなりにエッチなサ−ビスも満喫出来ますから「両方楽しみたい!」という男性ならこれがベストチョイスですし、
アダルトとノンアダルト、どちらを使うべきか迷っている人にも適したらいぶちゃっとです。

4.人妻系らいぶちゃっと
熟女や人妻とのチャット、大人のチャットレディに甘えて癒されたい・・・そんな男性ならこれがオススメです。
セレブかつ清楚な大人の色気溢れる熟女や人妻が、あなたを癒してくれる事、間違いありませんから、こちら方面のフェチの方なら夢中になってしまうでしょう。

パ-ティ-チャットの楽しみ方

パ-ティ-チャット

パ−ティ−チャットは複数が一同に会してコミュニケ−ションを楽しむスタイルのチャットの総称で、実際には女性1人に対して男性3人というバランスが最も多く見られると言われています。
大人数が楽しく盛り上がる事が可能で、1人当たりの利用料金の負担で済む点もメリットでしょう。
そして話下手、女性に対して苦手意識をお持ちの方でも、パ−ティ−チャットであれば自然と馴染んで楽しめるかと思います。

ですが大人数で楽しむには、当然最低限のマナ−とル−ルを守る姿勢が参加者全員に求められます。
パ−ティ−チャットの場合、不思議と自然にその場を仕切る人物が現れますが、時に自分だけが延々と独演会状態となってしまう、
KYな参加者に遭遇してしまう事もあります。
参加者全員が利用料金を負担してサ−ビスを楽しんでいる以上、出来るだけ各自が均等に話せる状況を互いが意識せねばなりません。
そして発言に際し、失礼に当たる言葉は当然NGで、更には泥酔状態でチャットに参加してくる困った利用者も見受けられますが、
これは他の利用者からすれば迷惑千万です。
飲酒してのパ−ティ−チャット参加は控えておくのがマナ−なのです。

ですが過剰に他の男性利用者に気を遣い、委縮する必要はありません。
合コンのノリで気軽に参加して大丈夫ですし、仮にノンアダルト系でエッチな話題に会話が流れたとしても、その場の雰囲気が許容していれば問題無しです。
自宅に居ながらにして気軽にエンジョイ出来るのが利点のパ−ティ−チャットですから、先ずは肩の力を抜いてアクセスしてみるのが1番です。
そして気になった女の子を発見したなら、そのまま流れでマンツ−マンのツ−ショットチャットに移行するのも当然OKなのです。

出会い系サイトの1つだと勘違いしている人

勘違い

男性利用者の目にチャットレディが魅力的に映るのは、手が届かない存在という部分が大きく作用しているのです。
実際に手が届いてしまうなら、チャットレディに抱く幻想も半減してしまう事でしょう。

対してチャットレディ側からしても、時に擬似恋人になってあげて癒しを届けてみたり、あるいは過激大胆なサ−ビスを届ける事が可能なのは、
リアルな世界では無く、このバ−チャルな世界だからこそ、なのです。
仮に男性会員と本当に出会ってしまうと、チャットレディはバ−チャルな世界に於ける自身のキャラを継続維持出来なくなってしまいます。

ちなみにらいぶちゃっとに於いては、男性利用者が女性を誘ったり、個人情報を聞き出す行為を禁止している場合が大半ですので、
「原則誘う行為は禁止」だと頭に於いておきましょう。
利用規約にも明記されているハズですので、これを無視して上記の行為に及んでしまった場合、最悪強制退会処分が科せられる事となります。
1度強制退会させられてしまえば、永久にそのらいぶちゃっとは利用出来なくなってしまいます。

どうしても実際に会ってデ−トしたい、もっと深い関係を持ちたい・・・そんな時は出会い系サイトを利用するのが適材適所なのです。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.